|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

格安SIMを比較するポイント



これから格安SIMを選ぶなら、何を重視するかのポイントを抑えてから申し込むようにしましょう。

  • 音声通話機能が必要かどうかを確認
  • ひと月のに使うデータ通信容量を確認する
  • 通信速度度が速いほうが良い

音声通話機能が必要かどうかを確認する

大手携帯キャリア(au、docomo、Softbank)でスマホを購入すると、音声通話が利用できます。しかし、格安SIMには「音声通話機能付きSIM」と「データ通信専用SIM」の2種類に分かれています。

データ通信専用SIMは、インターネットに接続して動画を観るなど、データ(パケット)通信だけが使えるデータ通信専用SIMカードで、音声通話機能付きSIMより月額料金が安いことが特徴です。

音声通話機能付きSIMでの通話は、22円/30秒掛かります。通話アプリを使えば半額程度に抑えられます。オプションで何分かのかけ放題がありますが月550円ぐらい別途掛かる。

データ通信専用SIMは、LINEやSkypeなどのIP電話機能は使えますが、基本的に音声通話機能は使えません。また、音声通話付きSIMからデータ通信専用SIMへの変更、その逆のパターンなど、変更手続き自体は可能です。ただし、変更には事務手数料が必要になります。

格安SIMを選ぶ際は、まず「音声通話機能SIMかデータ専用SIM」かを決めましょう。

ひと月に使うデータ通信量を確認する

月に使うデータ通信量によって格安SIMの月額料金は異なります。 これまで使っていたデータ通信量がわかっていれば、同じか近い容量のプランを選べばよいでしょう。今使ている携帯のマイページにログインすればデータ通信量が確認できます。

通信容量でできることは、以下の表を参考にしてください
通信容量 用途
1GB メールチェック・Webサイト閲覧・LINEやTwitterなどのSNSの利用がメインの人におすすめ
3GB SNSで画像や動画をアップロード ・Webサイト閲覧やメールのやり取り・多少の動画を観る程度なら3GBで十分 ですが動画視聴が多くなると容量不足になる可能性が高い
6GBor9GB 大手携帯キャリアで提供されている通信データ通信量と同じで動画視聴が多い人やテザリングを多用する人にはおすすめ
10GB以上 高画質動画の視聴や重いアプリを多用する人にはおすすめで、格安SIMの中にはデータ容量を家族とシェアできるプランもある
使い放題 データ通信量を気にすることなく無制限で使えますが通信速度が200~500Kbps程度に抑えられている点には注意

基本的にメールチェックやWebサイト閲覧、Wi-Fiに接続して動画を観る人であれば「3GB」の容量を選べば十分なことが多いです。3GBの料金プランを目安とした基準で選んでみ見るのも方法です。

通信速度で比較する

主要3都市の通信速度調査結果 箱ひげ図:主要3都市格安SIMサービスのダウンロード速度
通信速度
画像引用:格安スマホ通信速度調査|MMD研究所

この結果を見ると、格安SIMによって通信速度が大きく異なるのがわかります。 「月額料金は安いもののインターネットの接続に数十秒かかる」といった格安SIMもある。

通信速度が速く安定している格安SIM
  • 【UQmobile】 ・・通信速度最も安定
  • Y!mobile ・・ソフトバンクのサブブランド
  • mineo・・ ドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応

class="text-space"ただし、これらを含む格安SIM全般で「12~13時」「20~23時」は通信速度が低下する傾向があります。また、MVNOの公式サイトでは 「12~13時」「20~23時」通信速度の低下を明示しているMVNOもあります。

主要格安SIMの詳細比較

主要な格安SIMの詳細を比較表にまとめました。回線種別や、支払い方法、利用期間やかけ放題の有無わかる内容になっています。

主要格安SIMの詳細比較表
MVNO 回線種別 最安目安料金 (音声通話・データ専用プラン) 最低利用期間
解約手数料
データ繰り越し かけ放題
(オプション)
UQ mobile au ・音声通話:1,628円~
・データ専用:980円~
なし 10分/回:770円
60分/月:550円
無制限:1,870円
Y!mobile Softbank ・音声通話:2,178円~ なし × 10分/回:770円
無制限:1,870円
mineo au
docomo
Softbank
・音声通話:1,298円~
・データ専用:880円~
なし 10分/回:935円
30分/月:924円
60分/月:1,848円
楽天モバイル楽天モバイル rakuten
au
・音声通話:3,278円 なし かけ放題
IIJmio au
docomo
・音声通話:858円~
・データ専用:748円~
なし
3分/回:660円
10分/回:918円
BIGLOBEモバイル au
docomo
・音声通話:1,078円~
・データ専用:990円~
(1年間:違約金1,100円) 3分/回:660円
10分/回:913円
60分/月:660円 90分/月:913円
OCN モバイル ONE docomo ・音声通話:770円~
・データ専用:550円~
なし 10分/回:935円
トップ3:935円
かけ放題:1,430円
イオンモバイル au
docomo
・音声通話:1,023円~
・データ専用:528円~
なし 10分/回:935円
050無制限:1,078円
DTI SIMDTI SIM docomo ・音声通話:1,320円~
・データ専用:660円~
有(
1年間:違約金10,780円)
10分/回:1,020円
エキサイトモバイル docomo ・音声通話:880 円~
・データ専用:770 円~

(1年間:違約金10,450円)
3分/回:759円
LinksMate docomo ・音声通話:737円~
・データ専用:385円~
なし 10分/回:935円
J:COM MOBILE au、ドコモ ・音声通話:1,078円~ ・データ専用:900円~ なし 10分/回:550円
※2019年10月1日以前の契約には解約手数料がかかります
※「国内通話無料」Y!mobile、楽天モバイル

音声通話プランの料金比較

音声通話プランでのサービス毎の料金比較表です。
MVNO 3GB 4GB   5GB 6GB 8GB  10GB 12GB  15GB 20GB 25GB
UQ mobile 1,628円     -   - 2,728円 - 3,828円
Y!mobile 2,178円     -   -  3,278円 - 4,158円
mineo   1,518円   1,958円 -   2,178円 -
楽天モバイル楽天モバイル 1,078円     -   - -   2,178円 3,278円(無制限)
IIJmio 1,078円   2,220円 1,518円 - 1,848円 2,068円 -
BIGLOBEモバイル 1,320円     1,870円   -  
OCN モバイル ONE 990円     1,320円   1,760円 -  
イオンモバイル 1,188円 1,408円  1,518円 1,628円  1,848円 2,068円 2,178円   2,398円
J:COM MOBILE -   1,628円   2,178円 -   2,728円 -

格安SIMを5社ピックアップ

おすすめする格安SIMを5社ピックアップしました。 格安SIM選びに迷ったら、格安SIM5社の中から、自分に合ったものを選んでみてください。

UQ mobile(ユーキューモバイル)

音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,628円/月 980円/月 3GB au
■高速通信容量 3GB・15GB・20GB
公式サイトへ格安スマホならUQ mobile
UQ mobileのおすすめポイント
  • KDDIグループのサブブランドとして有名な格安SIM
  • 通信速度が速くて安定しており、クレカがなくとも申し込みが可能
  • 全国にショップを展開しておりサービスが充実

テレビCMなどで今では誰もが知る「UQ mobile」は、KDDIの子会社であるUQコミュニケーションズ株式会社が運営しており、auの通信回線を使用しているので通信速度が非常に速くて安定しています。

店舗を展開しているので、格安SIMでありながら大手携帯キャリアと同等のサポートを受けることができます。 口座振替に対応しているので、クレジットカードを持っていない人でも申し込めるのはポイントです。

UQ mobileは、速くて安定した通信速度を求める人・動画視聴・重いアプリを利用する人におすすめの格安SIMだと言えます。

公式サイトへ 【UQmobile】
※このボタンからお得な特典をチェック

 

mineo (マイネオ)

mineo (マイネオ) 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,518円/月 1,265円/月 5GB docomo・au ・Softbank
■高速通信容量 1GB・5GB・10GB・20GB
公式サイトへ:mineo
mineoのおすすめポイント
  • サービス満足度1位で多くのユーザーから支持を受ける格安SIM
  • トリプルキャリア対応で大手携帯キャリアからの乗り換えでも安心
  • パケットシェア、マイネ王といった利便性の高い独自サービスが充実

mineoは関西電力の子会社である光回線の「eo光」などを展開している関西のプロバイダ、オプテージが提供するMVNOのモバイル通信サービスが運営しており、顧客満足度が高い格安SIMで知られています。

mineoはトリプルキャリアに対応している数少ない格安SIMで、大手携帯キャリア(au、ドコモ、SoftBank)からの乗り換えでも通信可能エリアを気にすることなく利用できます。

データ容量を家族で共有できる「パケットシェア」、誰とでもデータ容量を送り合える「パケットギフト」、それに「複数回線割」「家族割」などのデータ通信に関するサービスが非常に豊富です。

mineoユーザーであれば誰もが利用可能な「フリータンク」というサービスで、余ったり足りなかったりしたパケットをmineoユーザー全員で共有することができます。 マイネ王という独自のコミュニティサイトやmineoショップの運営をしているので、契約後のサポート面でも安心して利用することができます。

公式サイトへau、ドコモ、SoftBank端末がそのまま使えるmineo
※このボタンからお得な特典をチェック

 

Y!mobil国内通話10分以内無料

音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
2,680円/月 -円/月 3GB Softbank
■高速通信容量 3GB・15GB・20GB
公式サイトへ:Y ! mobile
Y!mobileのおすすめポイント
  • 通話無料サービスつき
  • 通信速度が速くて安定している
  • Yahoo!の各種サービスと連携可能で、日本全国にショップが展開されている

Softbank株式会社のサブブランドとして展開しています。

Y!mobileの料金プランは「かけ放題」がセットになっているので通話が多い人に打って付けです。 通信速度と安定性を誇り、月額料金は格安SIM並みという良いとこ取りの携帯キャリア並みだと言えます。

Yahoo!関連のサービスを利用する人は、Y!mobileユーザーであれば、無料でYahoo!プレミアム会員になれるのでよりお得に利用することができます。 全国でY!mobileショップを展開しているので、通信速度と月額料金の安さを求めつつ、ショップによるサポートを受けたい人におすすめの格安SIMです。

公式サイトへスマートフォンならY!mobile
※このボタンからお得な特典をチェック

 

IIJmio(みおふぉん )

IIJmio 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,078円 968円 3GB docomo ・au
■高速通信容量 2GB。4GB・8GB・15GB・20GB
公式サイトへ:IIJmio(みおふぉん)
IIJmioのおすすめポイント
  • 契約者の名義だけで家族もまとめてMNP転入できる
  • 格安SIM シンプルで非常にわかりやすい料金プラン フル
  • セット販売されるスマホの機種が充実

IIJmioを運営する「IIJ」は1993年、日本で最初にインターネット接続の商用サービスを開始したインターネットサービスプロバイダです。 IIJmioは、家族間なら「かけ放題」の時間が他社よりも長いので通話料を節約できてお得に利用することができます。

余ったデータ容量の翌月繰り越しやバースト転送機能など、かゆいところに手の届く機能をいち早く取り入れてきた。全プランが複数SIMに対応している。

サポート相談やユーザーのことを考えた動作検証を活発に行っていて、特にiPhone新機種やiOSの新バージョンが登場するとすぐに動作確認を行って結果を公開するなど、安心感・信頼感は抜群です。

IIJmioでは契約と同時に端末のセット購入も可能です。時期によって大幅な値引きキャンペーンなども行っていますので、詳しくはSIMフリースマートフォン端末ラインナップを参照して下さい。

新型iPhoneや新型スマートフォンを使いたい人・家族でまとめて乗り換えたい人におすすめの格安SIMだと言えます。

公式サイトへIIJmio iPhone
※このボタンからお得な特典をチェック

 

BIGLOBE (ビックグローブ)

BIGLOBIモバイル 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,320円 1,100円 3GB docomo ・au
■高速通信容量 1GB・3GB・6GB
公式サイトへ:BIGLOBEモバイル 格安SIM
BIGLOBEモバイルのおすすめポイント
  • 「かけ放題」と「通話パック」を選べる通話オプション
  • エンタメフリーオプションで配信・動画サービスが見放題
  • 全国83,000箇所のスポットで Wi-Fiが使える

インターネットサービスで有名な「BIGLOBEモバイル」です。 BIGLOBEモバイルは、基本プランは 1GBから 30GBまで 6種類のプランから選ぶことができ、ドコモと au回線から組み合わせで使えます。

ストリーミング配信サービスを多く利用する方は「エンタメフリー・オプション」を契約すると YouTubeや AbemaTV、 Google Play Music、 Spotifyなどのデータ通信料が使い放題になります。

全国83,000箇所のカフェやコンビニエンスストア、鉄道主要駅、空港、商業施設などで Wi-Fiがご利用いただけますので、外出先でも安心してネットが楽しめます。

他にもかけ放題のオプションが3分または10分と細かく設定できるので、無駄なくカスタマイズできる点が節約につながる格安SIM業者です。

公式サイトへBIGLOBEモバイル 格安SIM
※このボタンからお得な特典をチェック