|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

格安SIMとスマホセット

格安スマホを契約する際に気になるのが端末料金でしょう。格安SIM・MVNOの月額料金が安くても、端末料金が気になる方にこそスマホセットはおすすめです。

MVNOによっては端末料金の割引キャンペーンを行っていることが多く、普通に購入するよりもお得に購入できることがあります。

また、今では最新のSIMフリースマホや、iPhoneのセット販売を受付しているMVNOも多く、どれにすれば良いか分からないという人も多いはず。

格安SIMでスマホセットがお得に

初めてスマートフォンを持つ方や、これまで使っていたスマートフォンが古くなってきたので新しいものに変えたい方は、SIMと端末をセットで購入するのがおすすめだ。

スマートフォン端末は別々に購入することもできるが、SIMとセットで購入すれば割引を受けられたり、事業者によってはたくさんのポイントをゲットすることができたりと、何かとお得。

IIJmio (みおふぉん) 最新端末をリーズナブル

IIJmio(みおふぉん 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,078円 968円 4GB docomo ・au
■高速通信容量 2GB・4GB・8GB・10GB・20GB

IIJmioのおすすめポイント

  • バースト機能に対応。
  • 高速データ繰り越しや通信速度切替に対応。
  • 全プランで複数SIMに対応。
  • 「・みおふぉんダイアル」「ファミリー通話割引」「通話定額オプション」とサービスが充実。
  • 高速データ繰り越しや通信速度切替に対応
  • プランがシンプルでわかりやすい

IIJmioの端末のラインナップの豊富さはトップクラス。ハイエンドモデルからローエンドモデルまでのスマホ・タブレットを取り扱っている。

随時行っいるセット契約によるおトクなキャンペーンを実施していることも見逃せません。スマホを単独で購入するよりもお得に入手できる点が魅力的です。新しいスマホや個性的なスマホが欲しいという方は、ぜひIIJmioのスマホセットを検討してみてください。

IIJmioはau回線とdocomo回線を扱う、人気のマルチキャリア格安SIM。便利な機能が揃っており、プラン価格の値下げや容量増量など、格安SIMサービス向上の先頭を切って走る格安SIMです。

公式サイトへ :IIJmio(みおふぉん)
※このボタンからお得な特典をチェック

 

楽天モバイル  セットの端末が豊富

楽天モバイル 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
3,278円 -円/月 無制限 rakuten
■高速通信容量 ギガ使い放題・パートナーエリア(au)5GB

楽天モバイルのポイント

  • 料金が超安い、1年間無料(300万名対象)で使えて2年目以降は月2,980円
  • 楽天回線エリアならギガ使い放題
  • パートナーエリアだと1Mbpsが使い放題
  • 電波が良い場所なら速度が超速い
  • 国内通話がかけ放題
  • 取扱端末が豊富。
  • 全国に実店舗がある

楽天モバイルは他社と比較しても最新端末を中心に数多くの端末のラインナップ数が豊富です。

端末代金はできるだけ抑えたいという人から、どうせならハイスペックな端末が欲しいという人にまで、選択肢が多いです。

さらに、定期的に開催される「楽天スーパーSALE」の時には、割引額は他の追従を許さないレベルになる。

また、特定のプランを契約することで端末代金が大幅に下がったり楽天スーパーポイントがもらえたりと、スマホセットで購入するとお得なキャンペーンを多く開催しています。

楽天モバイルのスマホセットのラインアップとかけ放題付きプランと通常の通話SIMのプランから選択で、格安スマホをより身近に感じられ通信品質や実効速度についても高評価を維持しています。

公式サイトへ:楽天モバイル
※このボタンからお得な特典をチェック

 

イオンモバイル  イオンの安心格安スマホ・ブランドは~

イオンモバイル 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,628円 1,188円 6GB docomo ・au
■高速通信容量 1GB~50GB

イオンモバイルのポイント

  • データ容量の翌月繰り越し可能で無駄なく使える
  • 家族の利用にもおすすめできる最大5枚まで使える「シェア音声プラン」
  • 「10分かけ放題」や、IP電話による「050かけ放題」も
  • バースト機能で低速時も割りと快適
  • データ容量のプランが豊富で安い
  • 20GB以上の大容量データプランが利用できる
  • 高速/低速の切り替えが可能で通信速度をコントロールできる

イオンモバイルは全国のイオン200店舗以上で販売が行われている。いろんな端末を店頭で実際に見て選ぶことができるのが良いところ。

スマホセットの割引やポイントキャッシュバックといったキャンペーンは少ないですが、イオンモバイル自体が初心者にやさしい格安SIM・MVNOで店舗で実機を触ったりもできるため、誰でも安心して契約できます。

最新端末ばかりを揃えているわけではありませんが、端末代金も全体的にそこまで高くない点が魅力的です。

イオンモバイルの魅力は初めて格安スマホを使う方でも安心のプランやサポート、さらに最寄りのイオンがサポート店になるため、わからないことがあればすぐに聞きにいけます。

公式サイトへ:業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」
※このボタンからお得な特典をチェック

 

BIGLOBEモバイル  スマホセットでさらにお得なキャンペーン!

BIGLOBIモバイル 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,870円 1,650円 6GB docomo
■高速通信容量 1GB・3GB・6GB

BIGLOBEモバイルのポイント

  • 「かけ放題」と「通話パック」を選べる通話オプション。
  • 動画見放題・音楽がカウントフリーになる「エンタメフリー・オプション」。
  • シェアSIMに対応。
  • 無料でWi-Fiスポットが使えるサービスも。
  • 直近3日間による通信制限が無い。
  • データ繰り越しに対応

BIGLOBEモバイルでは、最新端末からiPhoneシリーズまで契約できる充実ぶりです。

BIGLOBEモバイルもSIM+端末セットのキャンペーン特典に力を入れているサービスの1つ。特典内容は時期によって異なるが、月額料金を割引してくれたり、BIGLOBEのポイント「Gポイント」がたくさんもらえたりするのでお得度は高めだ。

BIGLOBEモバイルは、常になんらかのキャンペーンを行っています。そのため、タイミングが合えば他社よりも魅力的な価格で契約できることも多いのが特長。また、シンプルで幅広いプランはどんな利用用途にも適しているため選びやすいです。

公式サイトへ:BIGLOBEモバイル 格安SIM
※このボタンからお得な特典をチェック

 

UQ mobile  最新のスマホが格安で使える!

uqmobile 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,628円 1,078円 3GB au
■高速通信容量 3GB・15GB・25GB

UQ mobileのポイント

  • 無制限プラン「ウルトラギガMAX」がある。通信速度は最大500kbps。
  • SMSが基本料無料。
  • 店舗数が多い。
  • 通信速度が格安SIMで一番速い。
  • 公衆無線LANサービスのオプションもあり。VPNによりセキュリティを確保。
  • 口座振替に対応(店舗契約のみ)
  • 無料で使えるWi-Fiスポット
  • 低速通信下でも最大1Mbps(くりこしプランM/L)

auのサブブランドであるUQモバイル。格安SIMには数少ない、端末セットの契約で毎月割(マンスリー割引)が適用になります。

ただ、キャリア同様に、2年縛りがあるかけ放題プラン(おしゃべり・ぴったりプラン)を契約することが前提での割引となります。

UQモバイルの魅力といえば、その優れた通信速度。他社の格安SIM・MVNOに比べるとトップクラスの通信速度を誇ります。常に通信が速く安定してるためいつでもスマホを楽しむことが可能です。

ただし「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」には2年縛り、その他の割引制度が非常に複雑(例えば「増量オプション」の無料期間は最初の2年間のみ、「イチキュッパ割」の割引期間は最初の約1年間のみ)であるため、契約前には十分な確認が必要。

公式サイトへ格安スマホならUQ mobile
※このボタンからお得な特典をチェック

 

OCN モバイル ONE  SIMカードと端末のセットでおトク!

ocnモバイルone 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
1,320円 1,188円 6GB docomo
■高速通信容量 1GB・3GB・6GB・10GB

OCN モバイル ONEのポイント

  • プランのバリエーション。
  • 通話料半額アプリやかけ放題で通話がお得。
  • 通信制限なし。
  • SIMカードの追加が可能(通信容量はシェアされる)。
  • OCNのオンラインストレージなどが使いやすい。
  • IP電話「050 plus」とのセットもおすすめ。

OCN モバイル ONEでは、最新端末からOCN モバイル ONEでしか契約できないものまで揃えています。

OCN モバイル ONEでセット契約ができる端末は、他社と比較してもとにかく元値が安いです。

もしある程度購入したい機種が限定されているのであれば、OCN モバイル ONEでの販売価格をベースに他社比較してみるのも良いかもしれません。

新発売の機種や人気の高い機種がピンポイントで激安販売されることがあり端末代金は時には半額以下になることもあるので、欲しい端末があったら在庫切れになる前に購入してしまおう。

公式サイトへ:OCNモバイルONEの格安スマホ
※このボタンからお得な特典をチェック

 

Y!mobile(ワイモバイル) IMカードとSIMフリースマートフォンのセット!

Y!mobile 音声通話SIM データ通信SIM データ容量 回線
2,178円 -円/月 3GB Softbank
■高速通信容量 3GB・15GB・25GB

Y!mobile(ワイモバイル)のポイント

  • 「シェアプラン」なら、複数SIMでデータ容量を共有可能。
  • 通信速度が速い。
  • 実店舗が多い。
  • 通話無料サービスつき。
  • キャリアメールが使える。
  • キャンペーンがたくさん。
  • Yahoo!Japanとの連携サービスが魅力。

Y!mobileはSIMカードと端末のセット販売を行っています。Y!mobileでは月額割引を利用すると機種代が実質負担540円になることも。

Y!mobileでは人気の端末だけでなくY!mobileでのみ購入できる端末も用意されています。

月額割引とは特定の端末を購入した場合、毎月の料金から一定額を最大24ヶ月、または36ヶ月間割引してくれるサービスです。途中で解約や機種変更をするとその前月で割引が終了しますが、それまでは一括払いでも分割払いでも毎月割引されます。

機種代金の支払いは必要ですが、同じ機種を長く使えば毎月の料金から割引されるので、機種代の実質負担額が少なくなります。

月額割引の金額は契約プランによって割引額が数百円程度異なる場合があるので、購入前によくチェックしておきましょう。

公式サイトへ :Y!mobile(ワイモバイル)
※このボタンからお得な特典をチェック

 

スマホセットがある格安SIM・MVNOのメリット

本体料金が安くなる場合がある
スマホを契約する際に気になるのがスマホの料金でしょう。格安SIMの月額料金が安くても、スマホの料金が気になる方にはスマホセットはおすすめです。MVNOによってはスマホ料金の割引キャンペーンを行っていることが多く、普通に購入するよりもお得に購入できることがあります。
面倒な初期設定が必要ない
スマホと格安SIMを別々に購入、契約すると初期設定が必要な場合があります。APN設定と呼ばれる設定で、スマホセットなら基本的に購入したMVNOが初期設定をした状態で発送されるので、到着してSIMを挿入したらすぐに格安スマホを使えます。
分割払いで負担を軽減できる
格安SIMとスマホセットでは、毎月の料金に分割払いのスマホ料金を加えて支払いができます。