|【2021年】厳選!格安スマホ/インターネット |

格安スマホ/ネットの参考書

格安スマホ&ネット通信

文字サイズ

「DTI光」の特徴やメリットとは?


「DTI光」とは、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営する光コラボレーションです。

DTI光は、フレッツ光のプロバイダ業者として知られる株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)がフレッツ光回線と自社プロバイダをセットにしてDTI光という光コラボレーションサービスも提供しています。

DTI光とはどんな回線?

NTT東日本/西日本の光回線を利用しているため、通信速度フレッ光と同じです。

速度は安定した高速通信が可能でありながら、低料金で光インターネットサービスを提供しています。

注目する点は、最低利用期間がないことです。そのために何時解約しても違約金は発生しません。

DTI光

DTI光月額料金

DTI光のサービスの大きな特徴の一つは、最低利用期間も解約手数料も不要ということです。

戸建て マンション
プロバイダ DTI
月額料金 5,280円 3,960円
事務手数料 転用:1,980円
新規:880円
転用:1,980円
新規:880円
新規開通工事費 19,800円 16,500円
契約期間 なし
支払方法 クレジットカード、口座振替
契約途中解除料金 0円

初期費用ですが、平日の工事であれば事務手数料と工事費を合わせて、ファミリータイプであれば19,800円、マンションタイプなら16,500円となります。新規開通の方限定でキャッシュバック実質無料。

転用の場合には、工事費は光回線の最大速度を変更しない限りかかりません。通常、NTTのフレッツ光は最大1Gbpsとなっており、特に変更する必要はないでしょう。

ただし、これまでのプランによって最大200Mbpsや100Mbpsだった場合、DTI光に切り替えるのと同時に最大1Gbpsに変更したいなら2,000円かかります。

DTI光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

DTI光の特徴

DTI光は、料金・通信品質・サービスの3つのバランスが良い光コラボです。これらの内のどれかが特に優れている光コラボは他にもありますが、DTI光は全てにおいて平均的に優れているといえます。

契約期間・解約手数料なし

DTI光のサービスの大きな特徴の一つは、契約期間も解約手数料もないということです。

DTI光以外の多くのプロバイダーでは、通常2~3年の契約期間が定められており、その期間内に解約すると解約手数料が発生するようになっています。解約手数料は安くても1万円前後と、決して安くはありません

「IPv6」で大容量のデータ通信も快適

DTI光の通信方式は、次世代型インターネット接続方式の「IPv6(IPoE)接続サービス」です

これまで主流の接続方式だったIPv4(PPPoE)接続は、インターネット利用者の増加に伴って通信速度の低下や、通信の不安定性などが目立つようになってきました。

DTI光は通信品質の向上を図って、IPv6とIPv4のどちらの接続方式も使えるようになっています。時間帯によるネットのつながりにくさが、DTI光のインターネットサービスを使えば解消されます。また大容量の動画やデータをダウンロードする際にも楽々です。

なお、IPv6接続サービスを利用するには対応機器(ホームゲートウェイまたはブロードバンドルーター)が必要になります。

auユーザーならセット割で最大1,320円割引

DTI光には、auのスマホ等のプランを利用しているauユーザーならとてもお得なセット割があります。

auユーザーならセット割で最大1,200円割引

「DTI光×auセット割」といって、auの対象プランによって毎月最大1,320円の割引が適用されます。DTI光の一戸建て向けプランなら月額5,280円→3,960円に、マンション向けプランなら月額3,960円→2,640円と、かなり安くなります。

auのプラン別で1,320円/550円のどちらかの割引が適用されますが、詳細はDTI光のホームページからご確認ください。

「DTI SIM」とセットで月額165円割引

格安SIMのDTI SIMを使っているなら、「DTI光×SIMセット割」として月額から165円割引されます。

DTI光×SIMセット割

DTI SIMは、データ専用SIM1GBが月額660円~と、業界最安値の格安SIMです。10分以内の通話が定額でかけ放題のプランなど、使い勝手も良いので、DTI光と同時にDTI SIMに切り替えるのもいいかもしれません。

なお、この割引は上記の「DTI光×auセット割」とは併用不可となっています。

東京ガスを利用している方がお得になる東京ガストリプル割

東京ガスを利用している場合は、ガス・電気セット割を選ぶと、DTI光の月額料金が最大250円割引されます。

残念ながら、東京ガス以外のガス会社では同様のサービスを実施していませんが、現在東京ガスをご利用中の方は申し込み忘れのないようにしてくださいね。

DTI光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

DTI光のメリットとデメリット

DTI光を契約するメリット

DTI光ならではのメリットは、主に次の点です。

  • 割引サービスが多数ある
  • IPv6対応で速度が速い
  • 速度制限がほとんどない
  • 最低利用期間がなく違約金も不要

DTI光は割引サービスが多数ある

DTI光は料金が安いことも魅力ですが、割引サービスが豊富にありますので、さらにお得に利用できます。

<DTI光で利用できる割引サービス>

  • 開通月の月額料金が無料
  • auスマートフォン/au LTEタブレット/auのケータイを利用していると、DTI光の月額料金が毎月1,200円割引
  • 格安SIMカードのDTI SIMを同時に契約しているると、DTI光の月額料金が毎月150円割引
  • 東京ガスのセット割に契約すると、DTI光の月額料金が毎月最大250円割引

DTI光を契約するデメリット

メリットの多いDTI光ですが、デメリットもあります。

  • 工事費無料キャンペーンがない
  • ルーターレンタルが有料

その他オプション

DTI光では、月額税抜き500円のひかり電話のオプションや、月額税抜き660円で地デジやBS放送が楽しめる光テレビのオプションもあります。

DTI ひかり電話  月額550円
DTI ひかり電話はDTI 光と合わせてご利用いただける光回線を利用したIP電話サービスです。基本料や通話料がおトクで、NTT一般加入電話番号をお持ちの場合、現在お使いの電話番号、電話機がそのままご利用可能です。
DTI 光テレビ 月額825円
「DTI 光テレビ」は、NTT東日本・西日本が提供する電気通信サービス「フレッツ・テレビ伝送サービス(映像伝送サービス)」とスカパーJSAT(株)が提供する「テレビ視聴サービス (放送サービス)」から構成されたサービスです。アンテナの代わりに光回線を使って地デジやBS放送を視聴することができます。
DTI 光あんしんリモートサポート 月額550円
DTI 光はもちろんインターネットや機器、ソフトウェアに関する困りごとを専門のアドバイザーが幅広くサポートするサービスです。

また、ウィルスチェックするサービスや迷惑メールチェックするサービスなど、多くのセキュリティ関連のサービスも無料で使えます。

インターネットだけでなく電話やテレビもまとめて契約したい方にも、DTI光は適しています。

DTI光
※このボタンからお得な特典をチェック

 

DTI光の申込から開通までの流れ

DTI光は専用店舗がありませんので、インターネットから申し込みを行います。

DTI光を新規契約する場合とフレッツ光から転用する場合では、申し込みから開通までの流れが異なりますのでご注意ください。

DTI光を新規契約する場合の開通までの流れ

フレッツ光回線を利用していない場合は、次の手順で開通手続きを進めます。

  1. フレッツ光回線が導入できるかエリア確認する
  2. DTI光に申し込む
  3. 回線工事の日程調整と工事の実施
  4. パソコンで接続設定
  5. 利用開始

DTI光に転用する場合の開通までの流れ

すでにフレッツ光を利用している場合は、エリア確認と回線工事が不要になります。

開通は以下の手順でになります。

  1. 転用承諾番号を取得
  2. DTI光に申し込む
  3. パソコンで接続設定
  4. 利用開始

回線工事が不要ですので、回線工事費も不要になります。

ただし、フレッツ光で工事費を分割払いしており、なおかつ、残債があるときは、DTI光に転用するタイミングで残債を一括払いしなくてはいけません。

DTI光
※このボタンからお得な特典をチェック